Out of Place

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

"寂寞" ~Twilight / Electric Light Orchestra



 The visions dancing in my mind
 The early dawn, the shades of time
 Twilight crawling through my windowpane
 Am I awake or do I dream?
 The strangest pictures I have seen
 Night is day and twilight's gone away...

 僕の心で幻影は踊る
 もうすぐ夜明け、時の織り成す陰影
 夜明け前の薄明かりは、僕の部屋の窓へと差し込む
 僕は目覚めているのか、それとも夢を見ているのか?
 見たことも無い奇妙な画で
 夜は昼へと変わり、暁は過ぎゆく…


冒頭はそうして、闇夜を抜ける契機として立ち現れる淡い光が、まどろみを誘って綴られます。"twilight"とは、本来たそがれ時を表す言葉です。しかし歌詞から分かる通り、「差し迫った夜明け」であり、「夜が昼へと過ぎ行く」時間ですから、日が沈むようではおかしいですね。だから、薄明るい時間、と抽象化されて、「日が昇る頃」となるわけです。

終始クリアなプログレッシブ・サウンドに比して、詩に歌われる世界と言うのは実に儚いものです。それは夢幻に見え隠れする、「君」の姿に導かれ、闇夜を抜け、淡く光差し込む暁を見出したが、やがてまた消えてしまい、そして僕は残される、と言う寂寞を歌った曲です。

エルメスたんに恋焦がれるヲタク青年と何処が関係あるんだよ。と、すっぱり斬ってのけるのは容易いようですが、一人の内気な青年に、いたずらが如く突然訪れた出来事、そして未知へ踏み出す日々夢幻かのようなその心情に思い巡らせてみれば、まあ中々悪くない選曲かもしれません。(笑
スポンサーサイト
    14:56 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
プロフィール

T.Shiraiwa

Author:T.Shiraiwa
Website : http://www.t-shiraiwa.net/

twitter
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。