Out of Place

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

DAW考察 <2.ライブラリ編>

さて、今日は先日に引き続きDAW考察の2回目ですが、今回はライブラリ(音源)についてのお話をしたいと思います。

実は音源に関する考察は、大昔ブログを始めたての頃にやった事があったので、さほど突っ込んだ内容をやるまでも無いんですが、とりあえず最近気になった物を書き出したいと思います。

ノーテーションの時と同じ様な流れになってしまいますが、最近の音源は良く出来ていますね。大容量サンプラーの普及もあってさらっと聞き流すと生演奏と遜色無いリアルさを持ったものもあります。

仕上げた楽譜を出来るだけ正確に再現して演奏出来れば良いに越した事はありません。楽譜にする必要が無い場合は、それで澄む事も多々ありますしね。

今回も独断と偏見でピックップした音源をいくつか用意してみました。以下全て器楽曲向けです。皆さんお持ちの物も多いんじゃないでしょうか。


1. Eastwest 「Quantum Leap Symphonic Orchestra」
2. MOTU 「Symphonic Instrument」
3. Vienna Symphonic Library


まず1ですが、これは今の所プロアマ問わず相当な人気を誇っている、かのQLSOです。上位版からプラチナ・金・銀とありますが、多くの人は金を使っているんじゃないでしょうか。サンプル数も丁度良い感じです。少なくともアマでまずプラチナを使っている人は居ないでしょう、僕は聞いた事が有りません。(笑
弦楽器から打楽器までバランスよく収録し、ちょっと変則的な編成でも大体組めるようにはなっています。ただヴィオラのピッチカートが無かったり、変な所で不足を感じる奇怪な音源です。(笑

2番は最近見つけたものです、使っている人は残念ながら見た事が無い上、どんな音がするのかも分かりません。ただ8GBの収録容量と、主要なプラグインに一通り対応している辺りはポイントになるんでは無いでしょうか。

最後に圧倒的な収録数とクオリティを誇るのが3番です。ところがこのライブラリ、とてつもない優れものなのに意外にユーザーが多くありません。僕が知らないだけでしょうか。

フルセット揃えると60万もしますが(笑)、まずそんな物は必要無いでしょう。10~14万程度のセット十分でしょう。最近太っ腹なサービスをやってる様ですので、丁度買い時なのかも知れません…(笑
注目の点はサキソフォンです、ライブラリに収録されて販売されるサックスは、大抵ポップスやジャズ向けの音源が多いですが、こちらはきちんとシンフォニックに対応出来る物が収録されています。管弦楽や吹奏楽と混ぜてもバランスも取りやすいでしょう。

更に特殊な管楽器や弦楽器もサンプルして販売しているので、いざと言う時に必要ならばかなりの楽器が調達できるのではないかと思います。お金があれば。(笑


他にも色々大穴はあると思いますが、今の所はこんな感じでしょうか。良い物を知っていると言う方是非お知らせ下さい。(笑
スポンサーサイト
Comment
2007.04.02 Mon 20:11  |  sasaki #-
これは興味深い考察ですね

ご存知かもしれませんがこんなのもあります
Synful
http://www.synful.com/

サンプラーではなく物理モデリング?音源なのでレガート・ポルタメント等が非常に滑らかに表現できるとか。音質もそんなに悪くないようです。結構値が張るようですが…
  [URL] [Edit]
2007.04.03 Tue 01:17  |  T.Shiraiwa #CGSys/Bo
コンニチハ~、初書き込みありがとうございます。

おっ、出ましたSynful(笑
少し前に盛んに話題に上っていたんで、結構僕も注目していました、これは中々凄いですね。
値段も5万くらいでしょうか、頑張って買えない物でも無いですが、決してぽんと出せる物ではありませんね^^;

主要なプラグインに対応しているのが嬉しいですね、是非一度扱ってみたい限りです。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://projectabsolute.blog71.fc2.com/tb.php/13-72ff2884
プロフィール

T.Shiraiwa

Author:T.Shiraiwa
Website : http://www.t-shiraiwa.net/

twitter
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。