Out of Place

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

暑い夏

どうですかね、夏エディション。(笑
デザイン変更をして見たんですが、こちらの方が白地でシンプルながら味があって良いかなあと思い変更して見たんですが、中々良い感じです。気に入ってしまいました。(笑

先日は今夏一番の暑さとやらで、何でも最高気温が31度だなんだと言っていた様ですが、毎日都心に通う身としては大変ありがたくないですね。と言いつつ一日中空調の下で過していたりするのであまり関係は無いのかもしれませんが。(笑
しかし混雑時の電車やビル街を移動する時は蒸し暑い不快感を否応なく味わわせられる訳ですから、涼しいに越した事はありませんね。元々夏は嫌いですしね…(苦笑

暑い暑いといいつつも、空調対策に未だ春物のジャケットを着て出かける事等ざらにある生活を送っている今日この頃でした。
スポンサーサイト

避暑

夏期講習も一タームが終わり、土日を挟んで次の週を迎えるわけですが、ここらで少し一息入れつつ部屋の掃除をしようと思い自宅に残ったら、これがまた宜しくない。
毎日毎日エアコンの下で生活していると、大気温に体が順応出来ません。汗は止まらないわ喉は渇くわ中々厳しいです。エアコンはやはり素晴らしい…(笑
自室にはエアコンが無いので、パソコンの電源を入れたりすると途端に室温が上昇したりする訳で、窓を開けても中々宜しくならないので辛い所。

そんな感じで普段から、自室はエアコンが無い → 暑い → 自習室は空調がある → 快適 → 勉強 と言う図式が成り立っています。結果的に良いのかもしれません…(笑

CD

夏の暑さと疲労の蓄積によってか、ここの所色々な意味で調子が良くなかったので、御茶ノ水に行った帰りに気分転換にとCDなど買ってみました。於ディスクユニオン。

・ロドリーゴ:アランフェス協奏曲/ある貴紳のための幻想曲 他(Sony Records/SRCR 1529)
・バーバー:弦楽の為のアダージョ ミュージック・フォー・トランクィリティー(DECCA UCCD-7087)
・ベートーヴェン:交響曲第5番《運命》&第7番 ショルティ/ウィーン・フィル(DECCA UCCD-3786)


3枚中2枚がDECCAと言うのは全くの偶然ではありますが、どれも中古だったので比較的出費が少なくて済みました。

ロドリーゴのアランフェスは、小さい頃から家に残されていたLP盤でしばしば聴いていましたが、そう言えばCDを持って居なかった事を思い出して購入。ギターはジョン・ウィリアムスのものです。
ちなみにこの2曲の他にも、ジュリアーニやヴィヴァルディのギター協奏曲が収録されていました。是非ゆっくり聴きたい所。

店内を適当にうろついていて2枚目に見つけたのが2番目。カラヤンのアダージョ集と悩みましたが、バーバーのアダージョでこちらに決定。
その日授業で丁度ジョージ・セルの話題を取り扱った随想文を教材に使っていたのですが、偶々収録曲の一にヘンデルの『オン・ブラ・マイフ』が入っており、これがセル/ロンドン響のものだった為最後の一押しに。何となく聴いてみたくなりました。(笑

本当は2枚で止めようと思ったのですが―単純に金銭的な問題等もあり―素直に引き揚げればよかったものを何を探すともなく商品を見て回っていると欲しい物が出来てしまうから恐ろしい限りです。(笑
アランフェスと同様の理由ですが、7番が聴きたくなったので、色々ありましたがショルティ/ウィーンフィルを選択。ライナーノートに『のだめ』の話が書いてあったので、やたらと話題が近いなと思ったら今年3月7日にDECCAが発売した比較的新しいものでした。(笑


本当はバランスよく色々買おうと思っていたのですが、クラシック館だけで3枚も購入してしまった為財布の中身がレシートばかりになり何処も周れなくなりました。次の機会には他のアルバムやサントラを探す事にしましょう…(笑
Genre : 音楽  クラシック
プロフィール

T.Shiraiwa

Author:T.Shiraiwa
Website : http://www.t-shiraiwa.net/

twitter
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。